スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捕まえた 

とある村にて

捕らわれた宇宙人

カンボジアの〝捕まった宇宙人〟
       参照→宇宙人捕獲写真   by むしゅふしゅ通信



続きを読む

スポンサーサイト

コーケー遺跡 

シェムリアップから車で片道3時間ほどの場所にある
コーケー遺跡。
少しまえにやっと道が整備されて、
以前は道なき道を数日かけての訪問だったらしい。

道の脇には地雷の撤去が終ってない地帯が続く。
そこには進入禁止の赤いバッテンマークの標識があちこちにある。

観光客が自由に遺跡を見ることが出来るようになった今でも、
現地の人たちは、激しい内戦の爪あとと隣り合わせで
生活しているのを実感させられる。


そんなコーケー遺跡へ向かう途中、
トイレ休憩ポイントで出会った猫さん。
美人さんだね~



お手入れだってカンペキ



も もしかして♂?



今日は誰とデートしようかなぁ・・・

このコも人懐こかったなぁ。

続きを読む

プノン・クーレン 

2007年 カンボジア


昨年の11月、カンボジアへ行ってきました。
2005年につづき2回目となります。

アンコール・ワット遺跡のあるシェムリアップの北東にある
川の中にある遺跡「プノン・クーレン」へ行く途中。

サマになってますね オトーサン

ブーゲンビレアだと思うのですが、
鮮やかなオレンジ色が目をひいた。
ブーゲンビレアといえば、ピンクや白色だよね。
でもこんなオレンジ色は初めて見たかも。
キレイだった。
けっしてお兄さん?を撮った訳ではないのですよ。
でも、なかなかポーズ決まってるじゃん。


やった!
にゃんこ発見~
うにゃにゃにゃ・・・

郊外へのびる道は、
このように乾燥した赤土が続きます。
舗装はされてなく、時どき大きなくぼみがあったりと、
車中ではまず昼寝は出来ませんね。
イスの上でお尻がハネて、
油断すると転げ落ちます。

バイクや車が赤土を巻き上げながら走っています。



このコはすごい人懐こいコで
近寄りすぎるからなかなか決めポーズが撮れなかった。
どんなもんだぃっ!

はぃさいなら

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。