スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 ギリシャ : ロドス島 ③ 

マンドラキ港をぐるっと取り囲む堤防を、
テクテクと先端に向かってお散歩してみます。
動くホテル~


エーゲ海クルーズの客船がたくさん停泊している。
ん~~ いつかはノンビリ豪華クルージングしてみたいな・・・
と、思いつつも。
船中で時間持て余し、退屈になりそーな。

リタイアして時間もお金も余裕がでたら! かな。
なので~当分無理。
ていうか、一生無理だわなーーーーー


いつかはクルーザー持ってみたいですなぁ・・・

シンボルとなる三つの風車。
のはずが・・・肝心の羽根(ていうのか?)がありません。
ただのとんがり帽子の小屋になってます。



先端に程近い、セント・ニコラス要塞の付近。
おぉ、、、キャットハウスがある。
ロドス島にもキャットマンが居る~~~
うわぁー感激。
ロドス島のキャットマン!


ダンボールハウスに、ご飯用のカリカリが用意されて、
沢山の猫ちゃんたちが暮らしているようだ。
みんなシッポをピンと上げちゃってぇ


おチビちゃんは人気者~ カワエェ・・・

ここで産まれたコなんだろか

ネム・・ネム・・・・・



猫ちゃんたち用足しするときは、
海辺へ降りて、波消ブロックの隙間とかで。
あらよっとっっ



顔の表情がイマイチ判らんなぁ

ふ ふん、、、

シエスタ中~~~

マルタ島で見かけたキャットハウスでも同様だったけど、
皮膚病を患っているコが目立ったなぁ。
ひとり掛かると、なかなか感染が防げないもんね、この状況では。
いくらボランティアで面倒を見る人がいたとしても、
ご飯の世話で精一杯だよなぁ。

この時期なら大丈夫だと思うけど、ギリシャだって冬がある。
ロドス島は比較的暖かいらしいが、
海がシケたりしたら、この吹きさらしの場所じゃ厳しい環境だろうな。

キャットマンにいろいろ聞いてみたかったけど、
いかんせん、、、語学力が、、、あぅあぅ。
「 for cats 」
とだけ言って、床に置かれた缶にお金を入れてきた。


猫ちゃんたちが幸せに暮らせますように。




続きを読む

スポンサーサイト

2007年 ギリシャ : ロドス島 ② 

ロドス旧市街

ロドス島での一番の見所、旧市街。
というか、ここに来たいが為にやって来たというべきか。
厚い城壁に囲まれ、中世の姿をそのまま残した街。
丸ごとそっくり世界遺産に指定されている。

騎士団通り

窓辺から通りを見下ろす猫たん

雰囲気のある石畳の両側に、
これまた重厚な造りの建物が続くイポトン通り(騎士団通り)


少し通りを入ると、さっきとはまた別の猫ちゃんが。
兄弟かもね~
入れておくれ~ニャ~~ニャァ~~~

気付いてくれへんねん



広場は大勢の人で賑わっている。
イポクラツース広場



が、
ちょっと大通りを外れると、突然の静けさ。
ひとりで歩いているとちょっと怖くなりそうな感じ。
盗賊にさらわれそう!?
重厚な石造りのアーチ

こんな細い路地がいくつも重なり、
迷路のよう。


猫ちゃんたちも、
こっちの静かな方がお好きのようで。
目が光ってる!

おたく~何処から来たの?また遠いところからようこそね。

あー昼から何しよっうかなーーー

何か、イマイチだな。このメシ・・・


まだまだ路地を進めば、猫ちゃんたちに出会えそうだな~

でもお腹空いたし。
ランチの後は宿へ戻ってシエスタだ。

続きを読む

2007年 ギリシャ : ロドス島 ① 

6月の初旬、念願のギリシャへ行ってまいりました!
島・遺跡・猫
この三つが揃った場所といえばね~ギリシャでしょう。 って事で。

7、8月のサマーバカンスが本格的に始まる前の6月は、
エアチケットもホテルもピークになる前、人出もそこそこ。
結構ねらい目な時期。
エーゲ海に浮かぶ数あるギリシャの島々の中で選んだのは、
中世の城塞都市が今も残るロドス島、
アトランティス伝説のサントリーニ島、
そして、アテネ。



まずはロドス島から
リンドス

滞在先のロドスシティから定期バスで一時間半くらい。
リンドスの町並み。
真っ白な家々が目に眩しい。
リンドスの町並み






町を通って頂上にあるアクロポリスへと向かう。
高台から見下ろすと、ウワッ絶景!
入江には観光船やプレジャーボートが行き交う


マリンブルー、コバルトブルー?
わたしの貧困なボキャブラリでは上手く表現できないなぁ。
ほんと真っ青な海と空。
きんもちイイ~~~
どこまでも続く真っ青な空と海

アクロポリスの遺跡



肌を刺すような陽射しだけど、
日陰に入ると湿度が低いから結構涼しい。

やった!木陰に猫ちゃん発見
20070625203339.jpg



ズームイン~
20070625203359.jpg


何とまあ誇らしげな立ち姿。
カメラ目線だし。
大勢の観光客が傍を行き交っても、この姿のまんまだ。
ギリシャなだけに、ナルシストか。



そしてまたまた、ナルちゃん発見!
20070625203408.jpg


ズームイン~
20070625203419.jpg

このコもこの格好のまま固まって動きません。

そ、その 前アンヨの角度は
ねぇちょっと疲れませんかね?

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。